共同通信「韓国を助けず、教えず、関与しない『非韓三原則』で行こう、など韓国蔑視とも受け取れる言葉が出ている」

「韓国は約束という概念がない」 日本政府、嫌韓ムード高まる
▼記事によると

・中、日本政府・与党内には嫌韓ムードが広がっている、と共同通信が13日、報じた。
・共同通信は同日、日本の与党である自民党議員たちの間で「(韓国を)助けず、教えず、関与しない『非韓三原則』で行こう」(中堅議員)というなど韓国蔑視とも受け取れる言葉が出ている、と伝えた。


共同通信や日本のマスメディアは、まず、韓国国内の反日感情や親日罪について、正しく日本人や世界に伝えることが役割なのではないでしょうか?

0
竹島の日に、韓国軍によって死傷… IOC「森会長は謝罪した。この…

コメントはまだありません

No comments yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。