インパール作戦

池間 哲郎】この写真はインパール作戦に於ける、日英の激戦地、ナガランド・コヒマの戦争博物館内部です。 綺麗にJAPANを展示。説明文も冷静で平等だなと感じた。日本人の多くが疑問を持つ「牟田口中将」に対してもさらりとした説明文(兵站無き戦略は知られてない様です。私個人としては、日本兵の命を軽んじるトンデモない作戦。怒りを覚える)。驚いたのは日本兵の描写。凛々しく、勇ましく、美しい絵だ。こんなのは滅多に無い。日本に対する敬意を感じる。 此処だけでは無かった。コルカタの「チャンドラ・ボース」記念館も同じ。一部屋が日本を讃え感謝満載の部屋だった。元国会議員の女性館長は「日本の素晴らしさと最大限の感謝の想い」を延々と語り続けた。右左の思想は関係無い。日本人として嬉しかった。

Related posts