あれ、君たち帰国しなかったの?じゃあくれぐれも強制送還されたとか言わないでね!

津田 孝一 木村廣元 在日朝鮮人は、日本が強制的に連れてきた歴史があります。責任は我が国にあります。
戦前戦後 と韓国朝鮮人にとっての日本は「密航してでも行きたい国」でした。それは日本が朝鮮半島よりはるかに進んだ文明国家であり、お金が稼げる場所だったからで す。密航というリスクを払ってまで韓国朝鮮人たちが海を渡ったのです。ただ、1948年以後が少し事情が変わります。今度は「お金目当て」ではなく「命目 当て」に密航の理由が変わったのです。そのきっかけが「済州島四・三事件」。アメリカとソ連の対立は朝鮮半島にも持ち込まれます。以下、反共勢力と容共勢 力の殺し合いが朝鮮半島を血で染めたのです。

「韓国大虐殺」  日本人が知らない「在日韓国朝鮮人の血塗られた歴史」 -なでしこりんさんより

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.